目に見えない力


【目に見ることのできない、イメージした想像の力を信じますか?】
昨日、一緒にいると心が和む大切な友人(僕の釣りのお師匠)にふと誘われ、
沼津の『内浦』という港へ夜釣りに出掛けました。
ここで釣りをするのは、ほんのわずか2回目(しかも十数年ぶり…)。
釣りの楽しさを知らぬまま、過去の釣り歴を数えてもほんの数回の内の2回が、
ここ内浦港でした。
前回に行った1度目の時には、金魚と言われる小ぶりな魚(全長10cm前後)を釣って決して大物ゲットならず、
ただ何か楽しいという記憶だけにおされて、今回リベンジしに来ました。
僕の頭の中は、大きく出て目標30cmのかさごを絶対釣る!
でした。
まぁ、そう言っても、
自分が生きている場所とまた別の領域にお邪魔するわけですから、
もちろんそんな簡単に、まだやり始めて間もない人間なんかの罠に大物は引っかかってはくれません。
それは百も承知でした。
釣れるのは至って金魚の仲間。。
やり始めてあっという間の5時間、今日はもう少しやって帰ろうかと友達に言われて間もなく、
遂にその時が来たのです!!
なぜか目を閉じて心を落ち着かせ無言一人集中していました。
信じられないかもしれませんが、
竿を持つ左手から、竿の先を通ってそのまま海底に沈む糸の先の針の周りには、
ヨダレを垂らしながら針先の餌を狙って今か今かと待ち構えてる金魚たちと、優にその10倍近くもある全長30cm前後のかさごが、頭の中で鮮明に想像できたのです!!
こちらも焦らず逃すまいと待ちつづけ、
今まで味わったことのないとてつもない力が、竿をを身長に握る左手に『ビクビクッ!』と感じた瞬間です!
『ここだーーーー!!!』
と思い竿を引くと、
それはもちろん、今までに感じたことのないアタリの感触。
絶対に逃がすまいと慎重に引き揚げ、水中から活きよく上がってきた魚は、
その、自分がまさに集中して想像していた大きなカサゴそのものでした!!
$FriendsRaft blog
嬉しすぎて何が何だかわからず、
ただ友達と抱き合っていました。
知っている人に聞くと、みんな見たことがない!と口をそろえる程。
その大物を釣り上げたことも初めてですから、確かに嬉しかったです。
しかしもっと最高な感情はの過程にあり、
友達に誘ってもらい夜釣りを始め、
いろんな過程がありながら、本気で『釣り上げる!』という気持ちで未知なる領域に挑み、
最後まで信じて成し遂げとげることのできたすべての時間・自然・友達に感謝でした。
ビギナーズラック。
まぐれ。
たまたまだろ。
。。。
いろんな考えがありますが、
僕には他に変えることのできない、貴重でスペシャルでミラクルな時間でしたドキドキ
千葉ちゃん!!
本当にありがとーーーー!
$FriendsRaft blog
カサゴ (サイズ29cm・重さ1.2kg)
PS マイ竿買っちゃう!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>