meetoDesign(ミートデザイン) ー 【改】始動!


思い出してみると、小さな頃からおもいっきり体を使って遊ぶこと事ともう一つ、
手先に集中して遊ぶ事も大好きでした。
小学生時代、ぞくに言う5教科の成績(国語・算数…)は本当に申し訳ないほど出来が悪くいつも頭はパニックになっていたのですが、その残りの教科(確か4科目)の、特に実技はその5教科の成績を本当ひっくり返したようでした。
別に、その5教科が決して嫌いというわけではないのですが、ひたすらテストの為だけにがんばって覚えて『目指せ!100点!!』と胸張って気張っていくのですが、結果は惨敗…。それで目的をはき違えてるせいか、本意になって覚えようとする気がないので、結果楽しさがわかることもできないし、イマイチ好きにもなれない。
逆に、それをすることが大好きで仕方がない教科は、ありとあらゆる神経をフルに使って
『このような時はこうだと思うからこんなにしてこうしてみよう!』と自ら向上しようという意欲が湧いてきて、それを達成する、喜ぶ、楽しい、大好き!、のサイクルをグルグルグルグル周っていたように覚えています。
結果、好きが一番なんですかね。
それを苦労ととるか楽しむか。
私にはできない!って思うのか、できるためにがんばろうと思い楽しむのか。。
みなさんは、どちらですか~はてなマーク
$FriendsRaft blog
$FriendsRaft blog
それが大好きな事で、その人に笑顔で喜んで頂く為だけに、制作させていただきます。
                                                     meetoDesign

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>